特別養護老人ホーム ぬくもり荘は、原則として要介護3~5に認定されている方で、食事、排泄、入浴など常時介護が必要で、なおかつ、自宅での介護が受けられない方が入所対象となります。
また、介護を提供する場ですので、治療を必要とする方(病状が安定していない方)は入所する事が出来ませんのでご了承ください。

ご利用対象者

要介護3~5の認定を受けている被保険者
病状の安定されている方

ぬくもり荘での生活について
  • ぬくもり荘では入所者の意志及び人格ならびに権利擁護を尊重し、入居者の立場に立ちお世話をするように心がけております。
    そのためにもご家族のご意見やご要望を積極的に取り入れ、「明るく、安らぎのあるぬくもり荘」をつくっていきたいと思っております。
  • 入居者の危険防止の為にも、出来るだけ気を配りますが、万が一事故や怪我などが起こる場合もありますので、ご了承ください。
  • サービス内容としましては、食事・入浴・排泄に係わる介護、また、貴重品預り管理サービス、一部手続き代行等があります。
  • 施設内外の行事を催しております。6月の家族交流会、9月の敬老会にはご家族のご出席をお願いしております。
ご家族へのお願い
  • 衣替えの季節には、必要な衣類の支度をお願いします。
  • 入所してから体調を崩され、病院に入院される場合には、入院の手続き、入院中のお世話はご家族にお願いしております。
  • 退所となる場合は、下記の通りとなっております。
    ・入所されている方がお亡くなりになった場合
    ・要介護認定で要支援・要介護1・2と認定された場合(特例あり)
    ・入院期間が3ヵ月以上となり退院の見込みがない場合
    ・集団生活が不可能となってしまった場合
施設・設備
 従来型
(1室2~4名)
ユニット型
(完全個室)
事業所名特別養護老人ホームぬくもり荘特別養護老人ホームぬくもり荘 ユニット型
事業者番号08740000370875500225
定員52床
男性 10名  女性 42名
4人部屋・2人部屋・1人部屋がございます。
お部屋はこちらで、調整しご案内させていただきます。
原則、お部屋を選ぶことはできません。
全居室介護ベッドを設置し、必要な場合にコールボタンで職員を呼ぶことができます。
30床
1ユニット10名 全室個室

お部屋はこちらで、調整しご案内させていただきます。
原則、お部屋を選ぶことはできません。
全居室介護ベッドを設置し、必要な場合にコールボタンで職員を呼ぶことができます。
食事食堂ホール
感染症対策等に考慮し、空間除菌装置を設置。定期的に換気も実施しています。食事は、厨房により、管理栄養士が必要な栄養やメニューを考え、提供させていただいています。食事は、原則食堂で摂っていただきます。
ご利用者の咀嚼状況に応じて、常食の他に刻み食やペースト食もご用意しています。
尚、ご自分でお食事が摂れない方には、介護員が食事の介助をさせていただきます。
ユニットリビング
感染症対策等に考慮し、空間除菌装置を設置。定期的に換気も実施しています。食事は、厨房により、管理栄養士が必要な栄養やメニューを考え、提供させていただいています。食事は、原則リビングで摂っていただきます。
ご利用者の咀嚼状況に応じて、常食の他に刻み食やペースト食もご用意しています。
尚、ご自分でお食事が摂れない方には、介護員が食事の介助をさせていただきます。
入浴設備大浴場
 個人浴槽:3浴
 特殊浴槽:1台(寝た姿勢のまま入浴可)
 シャトル浴:1台(座った姿勢のまま入浴可)
週2回のペースで入浴していただきます。
入浴時は、洗髪や洗身等必要な部分をお手伝いさせていただきます。尚、入浴時に全身の皮膚状況の確認や必要な処置やお薬を塗布します。
尚、洗濯は施設で行います。(入所時に必要な衣類一式のお持ち込みをお願いします。)
各ユニット
 個人浴槽:3浴
 特殊浴槽:1台(寝た姿勢のまま入浴可)

週2回のペースで入浴していただきます。
入浴時は、洗髪や洗身等必要な部分をお手伝いさせていただきます。尚、入浴時に全身の皮膚状況の確認や必要な処置やお薬を塗布します。
尚、洗濯は施設で行います。(入所時に必要な衣類一式のお持ち込みをお願いします。)
トイレ・排泄車椅子のままトイレに入れます。
座位保持の手すりを設置していますので、安心してトイレが利用できます。気分が悪くなった時等コールボタンで職員を呼ぶことができます。
尚、居室でのオムツ交換等が必要な場合には、適宜排泄ケアを行います。
車椅子のままトイレに入れます。
座位保持の手すりを設置していますので、安心してトイレが利用できます。気分が悪くなった時等コールボタンで職員を呼ぶことができます。
尚、居室でのオムツ交換等が必要な場合には、適宜排泄ケアを行います。
職員体制職員は、日中1フロアを介護員3名程、看護師2名程、生活相談員等を配置し、ご利用者の安心・安全、適切なケアの提供をさせていただきます。夜間は1フロア介護員1名が常時対応しています。尚、ショートステイ施設を併設しております。職員は、日中1フロアを介護員2名程、看護師1名程、生活相談員等を配置し、ご利用者の安心・安全、適切なケアの提供をさせていただきます。夜間は1フロア介護員1名が常時対応しています。
健康管理週1回嘱託医が往診し、健康状態の確認や内服薬の処方等を行い、日々の健康管理(体調確認・バイタル測定・内服薬の確認・処置)は看護師が行っています。
尚、急な体調不良や必要な病院受診については、ご家族と相談のうえ、付き添いを行っています。
週1回嘱託医が往診し、健康状態の確認や内服薬の処方等を行い、日々の健康管理(体調確認・バイタル測定・内服薬の確認・処置)は看護師が行っています。
尚、急な体調不良や必要な病院受診については、ご家族と相談のうえ、付き添いを行っています。
過ごし方日中は、食堂ホールでお過ごしいただくか、ご希望や静養等の必要性により、居室でお過ごしいただけます。居室でテレビやラジオ等を利用されたい場合には、各自お持ち込みをお願いします。
食堂ホールでは、お食事の他、曜日や時間帯により、体操やレクリエ―ション等を実施します。
夜間帯は、介護員が1名ずつ常駐し、安眠できるように定時に安全確認や排泄ケア及び体位変換のお手伝いをさせていただきます。
日中は、リビングでお過ごしいただくか、ご希望や静養等の必要性により、居室でお過ごしいただけます。居室でテレビやラジオ等を利用されたい場合には、各自お持ち込みをお願いします。
リビングでは、お食事の他、曜日や時間帯により、体操やレクリエ―ション等を実施します。
夜間帯は、介護員が1名ずつ常駐し、安眠できるように定時に安全確認や排泄ケア及び体位変換のお手伝いをさせていただきます。
面会・介護相談談話スペースまたは居室でご利用者と面会ができます。
談話スペース等で介護相談に応じています。ご不安な点があれば、いつでもご連絡のうえ、ご相談ください。
居室でご利用者と面会ができます。

談話スペース等で介護相談に応じています。ご不安な点があれば、いつでもご連絡のうえ、ご相談ください。
理美容サービス月1回、施設内専用の理髪室で、理容師がカット致します。(実費相当分をいただきます)月1回、施設内専用の理髪室で、理容師がカット致します。(実費相当分をいただきます)
医療行為の受け入れ

医療行為については、医療提供体制(医師・看護師の勤務時間と配置状況)の関係により受け入れが限られております

インシュリン注射看護師の勤務時間内
褥瘡(床ずれ)
痰の吸引(口腔内)回数が少なく夜間の吸引を必要としない場合のみ
痰の吸引(鼻腔内、気管カニューレ内部)
経管栄養(胃ろう)
施設内の人数制限あり
経管栄養(腸ろう、経鼻経管栄養)
中心静脈栄養(IVH)
バルーンカテーテル
在宅酸素
人工肛門
人工呼吸器
人工透析
点滴

介護保険において、要介護認定を受けられている被保険者で、事情によりご家庭で介護を受ける事が困難な方がご利用になれます。日常の当たり前の生活行為を通した介護によって、今まで寝たきりの方が座れるようになったり、トイレで排泄したり、入浴が出来るようになっています。

入所にあたっての持ち物
必要書類《従来型・ユニット型共通》
入所者ご本人分  
転居後の住民票1通転出・転入手続きをお願いします
戸籍謄本1通
年金・恩給証書預かり希望の方のみ
後期高齢者医療被保険者証住所変更…入所前住所地役所で手続き
後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
該当者入所前住所地役所で手続き
介護保険証住所変更…入所前住所地役所で手続き
介護保険負担限度額認定証該当者入所前住所地役所で手続き
福受給者証  該当者住所変更…入所前住所地役所で手続き
身体障害者手帳該当者住所変更…入所前住所地役所で手続き
認め印鑑1本
その他  
身元引受人(契約者)・保証人の住民票各1通
緊急連絡先1通
身元引受人(契約者)・保証人の印鑑各1本契約時使用します
その他の持ち物
《従来型》をご利用の方  
内服薬
お薬手帳
今までの生活の中で思い出の品
写真など
下着(上下)5組
普段着5組衣替えの季節には必要な衣類の交換をお願いします
パジャマ2組
タオル5枚
バスタオル3枚
靴下5組
室内履き1足スリッパ不可
歯ブラシ・コップ・歯磨き粉
各1個コップは陶器不可
歯磨き粉は使用される方のみ
タンス1棹大型不可
サイズ要相談
電気シェーバー(男性)1台水洗いできるもの
衛生上、T字などのかみそり不可
保湿クリーム1本かさつきのある方
ボックスティッシュ3箱普段からよく使用される場合は多めにお持ちください
マスク1箱30~50枚入り
  • 持ち物にはすべて名前を書いてください。
  • 衣類の洗濯は、業務用の洗濯機・乾燥機で行いますので、ウールなどの家庭で洗えない物や縮んでしまう物は、お持ちにならないで下さい。
  • 居室のタンス内の衣類は、定期的に確認していただき、季節ごとに衣替えをお願いします。
《ユニット型》をご利用の方  
内服薬
今までの生活の中で思い出の品
写真など
下着(上下)5組
普段着5組衣替えの季節には必要な衣類の交換をお願いします
パジャマ2組春夏用、秋冬用で用意してください
フェイスタオル3枚
ハンドタオル3枚朝、顔を拭く蒸しタオルにさせて頂きます
バスタオル3枚
靴下5組
室内履き1足スリッパ不可
箸、茶碗、カップ又は湯のみ各1個変形食器・変形スプーン・フォーク…食器洗浄機対応できるもの
歯ブラシ・コップ・歯磨き粉
各1個コップは陶器不可
ボックスティッシュ5箱普段からよく使用される場合は多めにお持ちください
タンス1棹
寝具タオルケット、毛布類
電気シェーバー(男性)1台衛生上、T字などのかみそり不可
  • 持ち物にはすべて名前を書いてください。
お申込みから入所までの流れ
  • STEP.01お申込み
    施設申込書のご提出。(来荘・郵送・メール)
    ※聞き取り調査をさせていただくこともございます。
  • STEP.02入所判定
    入所検討委員会(年4回)にて入所の順番が決まります。
  • STEP.03次点待機
    施設よりご家族にご連絡いたします。
    入所前検査を受けていただきます。
    診療情報提供書の提出。(1年間有効)
  • STEP.04空床
    入所者の事前面談を行います。
  • STEP.05入所説明
    ご家族に入所の説明を行い、入所日を決定いたします。
入所のお申込み

※特別養護老人ホーム ぬくもり荘「入所指針」を必ずご確認ください。
※入所申込み後、要介護度の変更や居場所の変更、入所申込みのキャンセル等がありましたら速やかにご連絡ください。

ご来荘の場合

電話予約の上、ご来荘ください。

必要書類◎入所申込書 《入所申込書ダウンロード(pdf)
◎介護保険被保険者証コピー
◎サービス利用表・別表コピー(在宅サービス利用の方)
所在地〒300-2422 茨城県つくばみらい市古川1047
ご郵送の場合
必要書類◎入所申込書 《入所申込書ダウンロード(pdf)
◎介護保険被保険者証コピー
◎サービス利用表・別表コピー(在宅サービス利用の方)
郵送先〒300-2422 茨城県つくばみらい市古川1047 入所受付担当 宛
Webの場合

下の申込みフォームより必要事項を入力し送信してください。

    ドメイン設定(受信拒否設定)をされているお客様へのお願い
    「info@nukumorisou.com」からのメールを受信できるよう、ドメイン設定を解除していただくか、又は弊荘ドメイン『nukumorisou.com』を ドメイン受信リストに加えていただきますようお願い申し上げます。

    料金表
    部屋タイプ自己負担額
    従来型1割負担
    2割負担
    3割負担
    保険外(実費負担)
    ユニット型1割負担
    2割負担
    3割負担
    保険外(実費負担)
    アクセス
    PAGE TOP